2006年09月20日

350Z

とうとうやってしもうたぁ〜

車のバンパーが路肩に乗り上げてしまい、傷がつき凹んでしまいました。

場所は、そう、変な日本人もどき愛想がない定員が
多数いるといわれているリトル東京です。

その日、小東京(リトル東京)は、テレビ番組の撮影で警察が通行止めをしていました。
俺は、それを知らず、セントラルと1st(1番街)の信号で止まってました。

そこで前のRV車が突然、横の体制で止まっていた。
青になってもその車は動かず、恐らく立ち往生してるアホな車だと勘違いし、
僕はUターンを噛ましました。

そのとき、事件は起きた!

車のバンパー右下が対抗線の路肩に乗り上げてしまった。
幸か不幸か、、車高が低〜い車なのでバンパーの下あたりが、
ガリガリッと擦った感じだったのだが、、

俺自身、そんなに気にしてなく、あとで一応、確認したところ。。。


ガガーン!!バンパーが凹んでるじゃん!


そして、傷がついているし!!


こんなにモロイものだったとは知りませんでした。

この日は、知り合いと待ち合わせをしてました。
奴が40分以上も遅刻してきた。

当然、俺の怒りの矛先は奴に向けられた。

その日の夜は中々、寝れず、次の日の目覚めは非常に悪かった。
そして、早速、バンパーの見積もりをしてもらった。

バンパー修理には2通りある。

1.全部新しいのに取り替える。

2.パテ埋めにすれば安く済む

2番のパテ埋めにする方法が通常だろうが、どうもお店の人が言うには、
これは、最終的には、パテ埋めの跡が残ってしまうという事だ。

それならば、ここはおもいきって1番の「全部新しいのに取り替える」でいこうかと思う。

そのぐらい愛着をもって車は転がしたいものだ!

 

posted by ゴルゴkage at 13:46| Comment(23) | TrackBack(0) | Z350 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。